痛いのが苦手な人におすすめの無痛脱毛とは?

MENU

痛いのが苦手な人におすすめの無痛脱毛とは?

カミソリや毛抜きを使った自己処理は面倒。手間をかけずにツルツルすべすべの肌になりたい、けれど痛いのはちょっとという人は多いでしょう。一昔前の脱毛と言うと電気を使った方法が主流でした。

 

毛穴に細い針を刺して、そこに弱い電気を流して毛根を処理する方法です。やり方を聞いただけでも痛いのがわかるでしょう。もちろん施術者の腕次第ではそれほど痛くないこともありますが、毛穴に針を刺して電気を流すのですから、それなりの痛みを覚悟しないといけませんでした。これに耐えて初めてツルツルのお肌になれたのです。

 

電気に変わって登場したのが光を使った方法です。こちらは毛穴に針を刺すことなく、光を照射するだけで毛根を処理できます。そのため無痛脱毛が可能となったのです。

 

痛みがない分肌にやさしいのはもちろん、光の種類によっては美肌効果も期待できます。それに一度で広範囲を照射できるので、処理スピードも格段にアップしたのです。照射するだけと方法も簡単になったので人材の育成も楽になり、安い価格を実現したのです。痛くない、スピーディー、しかもリーズナブル、三拍子そろったエステの光脱毛なら、初心者でも安心です。

関連ページ

脱毛を頑張っている人がやってはいけないNG習慣
脱毛を頑張っている人がやってはいけないNG習慣についてお話しします。脱毛をしたいけれど知識があまりない方は脱毛のやり方やお手入れについて気を付けなければいけません。
脱毛と一緒にしたい抑毛!生活習慣を見なおしてムダ毛を抑制する方法
脱毛と一緒にしたい抑毛!生活習慣を見なおしてムダ毛を抑制する方法をご紹介します。脱毛と生活習慣は密接なつながりがあることをご存知でしょうか。生活習慣を見直せば脱毛効果も倍増します。
男もデリケートゾーン脱毛するとモテるって本当
男もデリケートゾーン脱毛するとモテるって本当?でしょうか。脱毛は女性だけのものと思われがちですが、今はおしゃれに気をつかう男性の間でも流行っています。
自分で簡単につくれる!脱毛豆乳ローションの作り方
自分で簡単につくれる!脱毛豆乳ローションの作り方をお教えします。脱毛ローションって実は簡単に自宅で作れるんですよ。
自然老化である活性酸素を予防
自然老化である活性酸素を予防するとお肌にもハリが出て実年齢より若くみられるようになります
メイクのポンポンチーク
メイクのポンポンチークはお化粧などによって気分を晴れやかにしてくれる作用もあります。外見も内面も素敵にしてくれるのがポンポンチークです。
緑茶と日焼け後の肌
緑茶と日焼け後の肌の関係について書きたいと思います。美容で気を付けなければならないのはお肌の状態ですよね。緑茶が意外にも美肌に効果を発揮します。
ノーメイクはアンチエイジング
ノーメイクはアンチエイジングになる?と思っている方、思わない方、それぞれいらっしゃるかと思います。実際のところ、ノーメイクの方がお肌にいいのかどうか解説します。
化粧水の正しいお手入れ方法
化粧水の正しいお手入れ方法をご存知でしょうか?いくら美容にいい化粧水を使っていても正しくお手入れしていないと効果を発揮できません。